おすすめの座右の銘

新着順座右の銘!順|コメント順

おすすめの座右の銘をコメント順にすべて表示しています。

   1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   座右の銘
人の人の一生は、重荷を負て遠き道をゆくが如し、急ぐべからず。
女性/58歳/かうちゃん
座右の銘.com

続けて
「不自由を常と思へば不足なし
心に望おこらば、困窮したる時を思ひ出すべし。
堪忍は無事長久の基、いかりは敵と思へ。
勝事(かつこと)ばかり知りて負くる事を知らざれば害其の身に至る。
おのれを責めて人をせむるな。
及ばざるは過ぎたるよりまされり。」

徳川家康が言った言葉だそうです。解説は要りませんよね。


この座右の銘のURL
座右の銘.com
人生は世話罰
女性/57歳/Ladynaoko
座右の銘.com

心から信頼する恩師からのことば
人はひとりでは生きられないので相手を常に大切にして尊重して生きなければならない。相手がたとえ年少者でも相手のためを思って接することが平和につながる。惜しむことなく、裏切られても相手のことを思って毎日を生きる。その思いやりが幾十年経過したあとに伝わることがあるし、もしかして一生伝わらないことがあるかもしれないが、それを人の行き方の指針にしてほしい。


この座右の銘のURL
座右の銘.com
実るほど頭もたれる稲穂かな
女性/34歳/ミッキ
座右の銘.com

どれほど立場・地位・年齢が向上しても謙虚さを忘れずに
常に感謝の姿勢を持ち続ける。


この座右の銘のURL
座右の銘.com
優しい言葉から厳しさをみつけなさい。厳しい言葉から優しさをみつけなさい。
女性/34歳/ちろ
座右の銘.com

誰かに叱られたとき、どんなに厳しい言葉にも優しさがある。(叱ってくれるのも優しさ)
失敗して優しい言葉をかけられたとき、その中にある厳しさを自分で探す。(「気にしなくていいよ」などと言われたときは、同じ失敗は二度としないぞ、と思う)


この座右の銘のURL
座右の銘.com
好きな言葉
女性/25歳/かいかな
座右の銘.com

私の好きな言葉は「過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる」です。
いろいろな事を他人のせいにしても、変わらないし、未来は自分しだいでどうにでもなると思います。過去を嘆くより、未来に向かって自分を変える!!
前向きになれる一言です!


この座右の銘のURL
座右の銘.com
「失敗は宝物」
女性/18歳/青山子
座右の銘.com

失敗は成功に近づくためのヒントになる宝物なのだと、中学時代の恩師の先生が教えてくれました。
失敗を恐れ臆病な性格だった私の気持ちを楽にしてくれた、大切な座右の銘です。


この座右の銘のURL
座右の銘.com
出会いは全て必然。この世に偶然はない。
女性/14歳/PiNAKO
座右の銘.com

人との出会いを大事にしろ
ってことです。

全ての出会いには意味がある。
だから、どんな出会いも
大切にしなければならない。

この言葉で
人見知りだったあたしは

いろんな人と
接せるようになりました(^-^)/


この座右の銘のURL
座右の銘.com
当たり前の事を、当たり前にする人は、当たり前の人より偉い。
女性/29歳/きぇーしぃー
座右の銘.com

私が中学生の時に数学に先生が言ってた言葉です。
当時は「当たり前ばっかりで何言うてるねん」位で全く何も思っていなかったのですが、高校を卒業した頃に言葉の意味を理解できるようになり、それからはその言葉の意味を痛感しています。
今は1歳の子どもの育児中なのですが、毎日の育児って本当に色々あります。
母親が子どもの面倒をみるのは当たり前。
でも、やっぱり疲れちゃう時もあります。
そんな時は父親の出番。
父親が子どもの面倒をみるのも当たり前。
母親はつかの間の休憩をとれ、また育児できるのです。

当たり前って簡単なようで本当に難しいですね。


この座右の銘のURL
座右の銘.com

   1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   座右の銘

このページのトップへ
座右の銘大募集!
座右の銘検索

性別:男性 女性 すべて
年齢: 〜  歳

転職失敗体験記.com おもしろアルバイト体験記.com
子供のビックリ発言.com 幸せな瞬間.com
すごい客.com その時私は泣いた.com
ブルーな気持ち.com プロポーズ.com
親父ギャグ.com 修羅場.com
初体験.com  
同じURLで携帯からも見れます!
携帯で読み込んでください。
http://www.zayu-no-mei.com